2021.3.1

【登壇情報】繊研新聞社主催「Fashion DX DAYs 2021」にシタテル取締役 鶴 征二が登壇いたします

3月17日(水)~18日(木)に開催される、繊研新聞社主催「Fashion DX DAYs 2021」に、当社取締役の鶴 征二が登壇いたします。

コロナ禍においてアパレル・ファッション業界は大きな岐路を迎え、大量生産・大量販売・大量出店など従来型のビジネスが行き詰まり、多くの企業では「DX」をキーワードに企業の構造改革やビジネスモデルの転換が一段と進んでいます。今回のFashion DX DAYs 2021は、「2021年ファッション業界のDXが進む、求められる新たなビジネスモデル」を大きなテーマとし、産業に関わる様々なシーンにおけるデジタル施策をテーマごとにまとめ、DAY1では「サプライチェーン」「MD・流通のデジタル化」などBtoB領域、DAY2では「オムニチャネル/OMO」「Webマーケティング」などBtoC領域における、それぞれのDX施策についてセッションが行われます。
 
当社取締役 鶴が登壇するセッションでは、「ものづくりの効率化とDX~これからの情報管理とコミュニケーション手段とは~」をテーマに、「sitateru CLOUD 生産支援」を活用したものづくりにおける具体的なDX事例などをご紹介してまいります。
 
 

【Fashion DX DAYs 2021 開催概要】

■開催日時:DAY1 2021年3月17日(水)13:00~17:50/DAY2 2021年3月18日(木)13:00~17:50      
■開催形式:オンライン形式
■主催:株式会社繊研新聞社
■参加費:無料
■お申込み締切:2021年3月16日(火)12:00まで
■タイムテーブル:https://senken.co.jp/p/time-table

 
 

【登壇概要】

■日時:2021年3月17日(水) 13:50 -14:10
■セッション:【SESSION 3】ものづくりの効率化とDX~これからの情報管理とコミュニケーション手段とは~
■登壇者:シタテル株式会社 取締役 鶴 征二
 
 
ご興味がある方は是非ご参加ください。
 
▼Fashion DX DAYs 2021への参加をご希望の場合は、下記よりお申込み下さい。
https://v2.nex-pro.com/campaign/20995/apply?group=033
 
 
 
 

シタテル株式会社について

クラウドサービス「sitateru CLOUD」を中心に、衣服およびライフスタイル製品生産のプラットフォーム事業を提供。生活者のライフスタイルの急速な変化に伴う課題や環境問題に対し、衣服を中心に「ひと・しくみ・テクノロジー」により形成された、新しいプラットフォームを構築している。アパレル産業のサプライチェーンに関わる全ての人々が、場所に依存することなく、円滑にコミュニケーションを取り、スムーズに事業を行える環境を提供。プラットフォームを通じてこれまで極めて閉鎖的だった業界をオープンにすることを掲げている。また、長きに渡りアパレル産業の課題とされている環境問題についても、受注生産販売型の仕組みを通じ、広くアパレル事業者全般を支援する。その基盤となるシタテルのサプライチェーンネットワークには、現在国内を中心とした約1,200社の縫製工場・生地メーカー等と連携、約20,000社のブランドや企業が登録している。(2020年12月1日現在)
 

本件に関するお問い合わせ先

シタテル株式会社 広報担当 原・鈴木
電話番号 03-6303-2226
メール press@sitateru.com