2020.4.7

新型コロナウイルス(COVID-19)への対応について

<2020/5/7更新>
当社は、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を防ぐため、下記のとおり、職員の行動指針を制定しています。
関係者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
 

1.職員個人の感染予防策の徹底

・東京支社所属の社員は原則として出社を禁止するものとする。業務上必要な場合は、事前に所属部門長の承認を得るものとする。
・熊本本社所属の社員は原則としてリモート勤務とする。業務上必要な場合は、事前に所属部門長の承認を得るものとする。
・緊急性および業務上の必要性から、やむを得ず出社を要する場合には、満員電車を避ける時差出勤を強く推奨する。それに伴い、本方針の有効期限までフレックス制度のコアタイムを廃止する。(派遣社員についても監督者が管理できる場合は同様に取り扱う)
・緊急性および業務上の必要性から、やむを得ず出社を要する場合には、状況に応じて、通勤経路の変更を認める。
 

2.社内感染を防ぐための職員の行動指針

・自身又は近親者がコロナウイルス感染者またはその濃厚接触者と判明した場合、社のコロナ感染対応フローチャートに従うものとする。
 

3.長距離移動に関する行動指針

・中国全土への渡航を禁止とする。
・中国以外の新型肺炎感染者が検出された国への海外出張は原則として禁止し、業務上やむを得ない事情がある場合、事前に所属部長の承認を得るものとする。
・熊本-東京の拠点間移動を含む出張を原則として禁止とし、業務上やむを得ない事情がある場合、事前に所属部長の承認を得るものとする。
 

4.商談に関する行動指針

・商談等の会議は原則オンラインで実施するよう提案し、オンラインでの実施が困難な場合は、会議延期の相談をする。
 

5.本指針の期限

・本指針の有効期限は2020年5月31日までとし、状況に応じて本指針を更新するものとする。
 
 
今後もシタテルは、雇用形態問わず当社で働く全ての従業員と取引先の安全確保、並びにお客様への安定したサービス提供を行うべく、柔軟かつ迅速に対策を実施してまいります。
 
 

本件に関するお問い合わせ先

シタテル株式会社 広報担当
電話番号 03-6303-2226
メール press@sitateru.com