2019.12.16

衣服のWEBカスタマイゼーションサービス 「sitateru CSTM(カスタム)」β版をリリース ~「第1弾」コミュニティ・企業向けのワークウエア~

衣服生産プラットフォームを提供するシタテル株式会社(本社:熊本県熊本市、代表取締役:河野秀和)は、企業・コミュニティ向けに衣服のWEBカスタマイゼーションサービス「sitateru CSTM(カスタム)」(以下、CSTM)のβ版をリリース致します。ウェブ上で完結する自由度の高いカスタマイゼーションにより、誰もがイマジネーションを衣服で表現できる世界を目指します。

サービス概要

CSTMは、あらゆるコミュニティや企業、店舗、団体が、ウエアやプライベートブランド商品をウェブ上でカスタマイズできる、衣服のWEBカスタマイゼーションサービスです。
 
衣服のベースとなる型や品質は、シタテルが大手アパレルメーカーやセレクトショップ向けに提供してきたプロ仕様のもの。また、衣服をゼロから作り込むのではなくカスタマイズすることによって、フルオーダーと比較して、リーズナブル・短納期で製品を提供することが可能となりました。
ウェブサービスのため、ユーザーの業務負荷を最小限に抑えながらオリジナル製品が作れることも特徴です。さらに、本サービスは完全受注生産であるため、無駄な在庫を生まず、環境問題に配慮したものづくりが行えることも魅力の一つとなっています。
 
 

サービスリリースの背景

カルチャーや思想で人々がつながる今、様々なコミュニティが増え、企業やサービスもコミュニティ化してきています。そういった背景から、コミュニティのブランド力やエンゲージメント向上のための一つの手段として、オリジナルウエアやデザイン性の高い衣服の需要が高まっています。
 
しかしこれまで、オリジナルウエアやノベルティグッズの製作は、カタログから選んでロゴをプリントするなど、自由度が制限された中で行うか、もしくは、時間と費用と手間をかけてフルオーダーサービスで行うかの二者択一でした。
 
そこでシタテルは、全国約700拠点の縫製・加工工場のネットワークを活かし、幅広いアイテムを組み合わせたオリジナリティの高い製品を、フルオーダーサービスと比較してリーズナブルに、そして短納期で製作できるサービス「CSTM」を立ち上げることに致しました。シタテルは、カスタマイゼーションにより誰もが自由度の高いウエアが制作できる世界を目指します。
 
 

サービスの特徴

本サービスはユーザーだけでなく、シタテルのプラットフォームに参画する各種プレイヤーにとっても魅力的なサービスです。
 
例えば縫製工場にとって、本サービスでは衣服のベースとなる型が決まっているため、通常発生する発注者側との仕様に関する細かなすり合わせ作業を排し、生産効率を高めることが可能です。国内の多くの縫製工場が需要減や人材不足で悩むなか、本サービスを活用して生産効率を高めることで、空いた時間で新たな仕事を受注する、もしくは従業員の働き方を改善するといった施策を打つことにもつなげられます。
 
また、衣服のデザインについて、現在はシタテルのネットワークに属するデザイナーに依頼して、あらかじめデザインを起こしていますが、将来的には、ネットワークに属するデザイナーが自由にデザインを提案できる場を整備することも検討しています。あるデザイナーが提案したアイテムがユーザーに選ばれた場合、そのアイテムの収益を当該デザイナーとシタテルでシェアできるような仕組みとすることで、国内外のデザイナーが自身を表現し、ビジネスできる場としても本サービスを活用することが可能となります。
 
 

本件に関するお問い合わせ先

シタテル株式会社 広報担当 原、若尾
電話番号 03-6303-2226
メール press@sitateru.com