2019.5.8

SHOWROOM初のアパレルプロジェクトを完全サポート〜人気配信者16名がデザインしたアパレルをライブコマースで販売へ〜

衣服生産プラットフォームを提供するシタテル株式会社と、SHOWROOM株式会社は、人気配信者16名がデザインしたオリジナルTシャツを共同企画・制作・販売をいたします。

Tシャツのデザインは、配信者がデザイン案を作成し、配信中に視聴者と選んだもの。今回の企画では視聴者はギフティング以外でも、配信者の応援ができるようになります。また配信者とSHOWROOMにとっては、新しいマネタイズ手段が生まれることになります。完成したTシャツはSHOWROOMの配信中にライブコマースで販売いたします。

衣服生産のノウハウを持ち、衣服生産を通じてコンサルやブランディング支援を行っているシタテルが、本企画をサポートすることにより販売が実現いたしました。

■SHOWROOMで行う視聴者参加型のものづくり

配信者オリジナルTシャツは、配信者自らがデザインした手書きのラフ案を、シタテルのデザイナーズネットワークを活用してTシャツイラストに。2種類のパターンのデザイン案を作成し、実際に商品化するデザインを、番組内で視聴者が決めるという取り組みを行いました。元々エンゲージメントの高い配信者のファンが、自ら販売される商品を選ぶというイベントは好評を博し、視聴者からの商品に関しての多くのコメントが集まっています。

SHOWROOMが、自ら在庫を持ち、アパレルを制作販売することは、初の取り組みです。見込み顧客を抱えた状態でEC販売を開始できる販売方法を取ることで、販売枚数を予測でき、在庫余りを防ぐことができます。また配信者にとってもSHOWROOMにとっても新しいマネタイズ手段となり得ます。

(参考)オリジナルアパレルプロジェクト https://www.showroom-live.com/campaign/apparel_sales

■シタテルだからできたアパレル販売プロジェクト

本プロジェクトは、SHOWROOMの新たなマネタイズ方法開発の一環で誕生しました。衣服作りには専門知識や、工場のネットワークが必要です。これまで衣服作りのノウハウのないSHOWROOM社からシタテルが相談を受け、衣服のデザイン経験がない方の手書きデザインからでも、衣服を生産するために最適なデザイナーと生産工場を組み合わせ、配信者のイメージ通りの商品の完成までをサポートいたしました。

また、ネットワークしている縫製工場の閑散期に生産を依頼することで、小ロット生産など柔軟なオーダーが可能となっています。

■コラボレーションの背景 SHOWROOM株式会社 新規事業開発部 中屋敷龍太郎氏のコメント

SHOWROOMにてオリジナルでアパレルの販売をするのは初の試みとなります。これまでCD・グッズ等を販売することはありましたが、当社で在庫を所有することも初めての取り組みです。通常在庫を所有することには、リスクが伴いますが、配信者とファンとの繋がりが深いSHOWROOMの特性を活かせば、在庫リスクを限りなく低くできると考えております。ギフティングに継ぐ、新しい事業展開の一つとして期待しています。

本企画は以前から構想がありましたが、我々には衣服の生産経験がなく、実現ができませんでした。この度、シタテルとの取り組みで、実現し、嬉しく思っています。シタテルであれば、ユニフォーム会社やTシャツプリントメーカーではできない本格的なアパレル生産の展開も可能です。シタテルと取り組むことで、今後より多くのSHOWROOM配信者がブランドを持つというような展開も見据えられます。

本件に関するお問い合わせ先

シタテル株式会社 広報担当 及川(オイカワ)
電話番号 03-6303-2226
メール press@sitateru.com