COMPANY INFO

企業情報

BOARD MEMBER経営陣

  • 河野 秀和

    代表取締役CEO / 事業開発・マネジメント

    1998年外資系金融機関を経て独立後、総合リスクマネジメント事業や衣服のカスタマイズ事業を行い、2013年に米サンフランシスコ/シリコンバレーへ渡る。グローバル戦略、バーティカル・メタサーチによるサービス、シェアリングサービス、デザイン戦略、M&Aやサービスオペレーションなど、ベンチャー企業の経営、事業戦略についての見識を広める。帰国後2014年、シタテル株式会社を設立。現在、熊本と東京を拠点に活動。
    ・経済産業省「服づくり4.0プロジェクト」協力企業
    ・内閣府「地域しごと創生会議」IoTを活用した新たな企業間連携の促進 代表企業
    ・Google「デジタル革命とそれを取り巻く規制」メンバー
    ・総務省「ICT地域活性化大賞2016」大賞/総務大臣賞受賞
    ・ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS 2017「クリエイティブイノベーション部門」ゴールド賞受賞
    ・熊本大学非常勤講師

  • 鶴 征二

    取締役 / 工場・サプライヤーインフラ構築 / HR戦略・CSマネジメント

    2007年株式会社リクルートエージェント(現:株式会社リクルートキャリア)入社。中小企業から大手企業、サービス業、各種メーカーまで幅広く法人営業を経験。大手企業への採用・人事プロジェクト企画営業も担当。営業組織長として組織マネジメント、戦略推進をするかたわら、事業のKSFを抽出し経営陣へ提言、それが認められ、新組織の立ち上げも担当する。2015年より営業企画責任者に就任。リクルートにおける中途採用サービスの営業戦略立案、マネジャー育成プログラムの企画と実行、 営業人員の育成マジメントサイクルの企画立案などを行う。
    2016年4月、シタテル株式会社入社。2017年8月、取締役就任。

  • 和泉 信生

    CTO / 開発・R&D

    2009年に博士(情報工学)を九州工業大学大学院情報工学府にて取得。専門はソフトウェア工学。同年4月から9年間熊本県の崇城大学情報学部助教として教育・研究活動に従事。「市民共働のための雨水グリッドの開発」や「市街地のユニバーサルデザイン支援ツールの研究」などの学術研究を行う。 一方、iOSやアンドロイドアプリを企業と共同開発するなどエンジニアリングを実社会に応用するソフトウェア開発者としても活動。社会活動として、スタートアップイベントのメンターや、ソフトウェア技術者の育成を目指した「社会人若手エンジニアのための逆インターンシップ」「子供向けプログラミング教室」などを実施。2017年4月、シタテル技術アドバイザーに就任。2018年4月、シタテル株式会社入社。
    ・著書
    『Unity4マスターブック―3Dゲームエンジンを使いこなす』カットシステム(2013年)

  • 赤井 照明

    経営管理 / ファイナンス・財務分析

    1999年株式会社ネットエイジ(現ユナイテッド株式会社)に入社。ビジネスプロデューサーとして数々のインターネット新規事業を企画するかたわら、MBAを取得(一橋大学大学院商学研究科専修コース、現経営管理研究科MBA)。手がけたサービスのうち1つを分社化し、2003年に株式会社ライフバランスマネジメントを設立、取締役に就任。CFOとして第三者割当増資による資金調達を実施。その後はCOOを兼務し組織を牽引、通年で黒字化達成後、2008年に株式会社アドバンテッジリスクマネジメントに売却。同社に転籍後、内部監査・内部統制推進室長に就任。2012年、同社退職後に株式会社寺子屋イノベーションを設立し代表取締役に就任。
    2017年9月、シタテル株式会社入社。

ADVISORY BOARD外部有識者

  • 福田 稔

    戦略アドバイザー

    慶應義塾大学卒、欧州IESE経営大学院経営学修士(MBA)、米国ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院International MBA Exchange Program修了。
    アパレル・化粧品などの消費財や小売り業をはじめとするライフスタイル領域を中心に、成長戦略、ブランド戦略、グローバル戦略、デジタル戦略などの立案・実行を数多く支援、多くの実績を持つ。また、同領域における国内外のPEファンドに対する支援や、経済産業省「服づくり4.0プロジェクト」「クールジャパン政策」など官公庁への支援経験も豊富。シタテル株式会社をはじめとするスタートアップへの支援も行っている。
    2018年にシタテル戦略アドバイザーに就任。

  • 増島 雅和

    顧問弁護士

    2000年東京大学法学部、2006年コロンビア大学法科大学院卒業。
    2007年までWilson Sonsini Goodrich & Rosati法律事務所にて執務。2010年〜2012年は、金融庁監督局保険課及び同局銀行第一課に課長補佐として出向。 日本経済新聞の「企業法務・弁護士調査2017年」における「金融・ファイナンス分野」で総合3位(企業票では2位)に選出される。
    金融機関のM&Aとガバナンスに関するコンサルティング業務を主力に、リスクマネー供給とオープンイノベーションの取り組み支援を通じたエコシステム型ビジネスモデル普及のための法制度・実務インフラの確立を目指している。2018年よりシタテルの顧問弁護士に就任。
    第二東京弁護士会所属、ニューヨーク州弁護士会所属。

RECRUIT
INFO

シタテルの未来を共に創る仲間を募集しています。あなたの力や想いが、衣服生産の世界にイノベーションを起こす原動力になります。

スタッフ紹介
wantedly シタテルはWantedlyでご応募を受け付けています